このページの本文へ移動
トップページの中のNPO法人えこ・あくしょん江東

NPO法人えこ・あくしょん江東

いつもにこにこエコ伝えよう!

えこ・あくしょん江東とは?

江東区には広い公園、海や川などの水辺がたくさんあります。そのような地域性を生かして区内で環境保全活動をしている9団体で組織されたNPO法人です。えこっくる江東で、年間約100の環境学習プログラムを実施させていただいて、これに関わっている人数は80名程になります。

構成団体は?

人と自然の共生を目指す「ネイチャーリーダー江東」、新エネルギーの「クリーンエネルギー江東」、水彩都市作りの「江東区の水辺に親しむ会」、綿を再利用する「ふとんリサイクル推進協議会」、快適なエコライフとコースを紹介する「江東自転車エコライフの会」のほか、個人会員もおります。

講座の特色は?

会員の99パーセントが区民です。来館された方と同じ目線で、地域共通の話題や生活に密着したテーマで、各団体の得意分野を生かした事業を行っています。よりよい環境学習プログラムを提供するためにみんなで話し合って、事業内容を更新しています。

来館者の反応は?

リピーターが多くなってきました。最初は興味がある講座に参加して、次は知らなかった内容に挑戦しようという方です。エコキッズクラブのポイント制度も参加者の励みになっています。繰り返し来館され「お家でもエコを続けている」と報告を受けるとうれしくなります。

来館される方に

こどもさんがここで学んで、大きくなって、学生や社会人になって、今度は伝える立場でここに戻ってきてほしいです。そういった循環が可能な施設だと思っています。区民の方々と一緒に環境に優しい街を築いていきたいです。

NPO法人 ネイチャーリーダー江東
人と自然との共生を目指します
都会の中にもいろいろな生きものが住んでいます。セミ、コウモリ、コオロギ、タンポポ、ミミズ、カモなどなど。それぞれの姿、暮らし方は不思議に満ちていて、そしてそれぞれが一生懸命に生きています。自然観察会ではそんな身近な生きものの不思議を発見できます。

クリーンエネルギー江東
クリーンエネルギーで未来を!
省エネ実験、燃料電池製作・実験、クリーンエネルギー連続講座など、こどもたちを主体にCO・の削減の必要性、再生可能エネルギーの永続的使用、3.11以降の節電の仕方などの講座を実施中。実物や実験など記憶に残る講座を心掛けています。みなさん、聞きに来て!

 

NPO法人 江東区の水辺に親しむ会
すごろくでエコを学ぼう!
こども向けの講座
芝生de紙づくり、土で絵を描こう!、ハンカチの泥染め、すごろくでエコを学ぼう!、エコかるたで遊ぼう!、川の水質を調べてみよう!、ソメイヨシノの花数調査
大人向けの講座
土を調べよう! (連続2回講座)

ふとんリサイクル推進協議会
リサイクル綿でふとん作り体験
大量に発生しているふとんの資源ごみ減少を目的に使用済みの綿をリサイクル綿として再利用。クッションや枕・長椅子座布団などいろいろなものを消費者の人に作成体験してもらいふとん作りの楽しさを通して資源を大切にする意識と価値観を伝える活動を2か月に1度のタイミングで行っています。

江東自転車エコライフの会
自転車は持続可能社会の優等生
自転車は、最も環境に優しい交通手段です。CO・や排気ガスを出すこともなく、地球温暖化防止や財布、健康増進にも貢献し、持続可能社会の優等生です。環境フェア、区民まつり、えこっくる江東で「アメニティマップ」や自転車活用推進展示を行うとともに、毎月、楽しく安全に自転車で走る会を行っています。

展示チーム&ワンダースタッフ
楽しい時こそ学んでいる!
展示チームは、こどもや親子をメインターゲットに、遊んでいるだけで環境への気づきや情報を学習できるオリジナルの手作りツール(名称:ワンダーボックス)の企画制作を行い、常設、特設で展示しています。また、ワンダースタッフは、ワンダーボックスの学びをさらに広げるインタープリテーション活動を行っています。

江東区環境基本計画(後期)

「江東区環境基本計画(後期)」
(令和2~6年度)改定しました。

  • イベントカレンダー

    8月
    27 28 29 30 31 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 1 2 3 4 5 6

    休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

    <<先月 翌月>>
    • イベントがありません
  • このページの上部へ